ダイエットに効果的なジムの利用方法

ダイエットに効果的なジムの利用方法

最大の目標をダイエットに設定しての効果的なジムの利用方法は、無酸素運動をしてからそのあとで有酸素運動をすることです。
自分の好きなトレーニングマシンだけを使いたくなりますが、結果を出す鍛え方ならこの順番を守るようにします。
ある程度の筋トレをした後に有酸素運動をしますが、ランニングマシンで走ることもできますし、エアロバイクでも構いません。
でも痩せることが目的なら、効率が良いのはランニングの方です。
20分以上は有酸素運動を継続したほうがよく、そのほうが脂肪燃焼効果もアップします。
30分以上動いたら5分はクールダウンを行うこと、ストレッチで筋肉の緊張をほぐすことです。
ジム通いをするにあたり、通いやすくて続けられるところにあること、痩せるためなら週に2回から3回を目安に利用します。
適度な重さで筋トレでは負荷をかけること、ジムでのトレーニングにかける時間は、1回で1時間から2時間ほどを目安にすることです。

ジムを上手く活用して健康的な体をつくっていこう

美容意識も高まっていますが、それだけではなく健康意識も高まりつつあります。
そんな中で注目されているのは、筋トレです。
ウォーキングぐらいであれば道具も必要ありませんが、筋肉を作るという事になりますと自重だけでもなかなか難しいですしマシンを使う方が良いです。
そんな時にはジムのマシンを活用すると効果的ですし、定期的に通うことが出来れば体は変わっていくでしょう。
ジムにもいろいろな形態がありますし、料金的な所で節約をしたいという事であれば、区営の所を使うといったことも出来ます。
1回当たりの使用料金が300円程度といった料金ですしかなり安いです。
その他24時間運営されているジムもありますので、お仕事が遅く終わって一般的なジムが使えない方や朝活動をしたい方は要チェックです。
自分に適した所がきっと見つかります。
またスパが使えるところはとても人気がありますし、女性ですとホットヨガなどのスタジオも人気でお勧めです。

著者:奥原弘明

筆者プロフィール

大阪府高槻市生まれ。
運動が苦手でもダイエットを成功させた経験を活かして、ジムの効果的な通い方や活用方法について執筆しています。